人間は、長い人生の1/3は眠って過ごすと言われていますので、布団にはちょっとこだわってみませんか!?

寝ることが大好きな人は多いと思います。

私もその中の一人です。

そして、子供も寝ることが好きですよね。

余談ですが・・・私は二度寝派なんです。

少し早目にアラームの時間をセットしておいて、スヌーズを5分置きに設定するんです。

すると、一度目は「あ・・・後5分寝れる」、二度目は「あ・・・もうちょっと寝れる」、三度目は「あぁ・・・もう起きなきゃ」、という感じで、二度寝をするのが大好きなんです。

それに、休みの日にいつもの時間に目が覚めて後の時間を気にせず二度寝出来るのは至高の幸せを感じます。

反対に、うちの主人や娘は起きないといけない時間にアラームの時間をセットしアラームがなると“パッ”と起きます。

スゴイです。

娘でも、パッと起きちゃうんですよ。

あれは、主人の遺伝ですね。

私が出来ないことをやっちゃうんですから、尊敬しちゃいます。

それでも、私は二度寝が大好き。

これでいいんです。

さて、睡眠といいますと、人間は、長い人生の1/3は眠って過ごすと言われています。

なので、布団はちょっとこだわっているんですよ。

やはり、少しでも快適に眠れる布団というのを常に追求しているように思います。

布団と一言に言っても、敷布団や掛け布団、ベット派の人もいらっしゃるでしょう。

そして、人によって眠りやすい布団というものは千差万別全く違うと思うんです。

ちなみに私は敷き布団を敷いて寝ています。

敷き布団は硬いのが好きです。

反対に、敷き布団は柔らかい方がイイという方もいらっしゃるでしょう。

なので、どれが正解というのはないんです。

その人が一番気持ち良く寝れる布団というのが正解なんです。

みなさんは、快適に眠れる布団ですか。。

だって、一生の1/3をそこで過ごすんですよ。

Leave a Reply

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans